20130322 【今夜の精油話 Cymbopogon martini】

2013年3月22日

こんにちわ!
大阪市西区 肥後橋・本町から5分のアロマセラピーサロン&スクール コンジェ 湯川さとみです☆
 

こんばんわ。conge(コンジェ)です。今夜はクールダウンし冷静にしてくれる香り、パルマローザです。
 
英:パルマローザ
学術名:Cymbopogon martini(キンボポゴン・マルティニ)
科名:イネ科
抽出部位:葉
抽出法:水蒸気蒸留法
支配星:金星
パルマローザ.jpg
 
★エピソード
「インディアンゼラニウム」とも呼ばれており、原産地インドの伝承医学・アーユルヴェーダーでは、
熱病や感染症の治療薬として古くから使われてきています。特に胃腸の感染症に有効で、
大腸菌を5分で死滅させる力がある事がわかっています。
発熱でオーバーヒートした身体にも有効で体温を下げるのに役立ちます。
細菌は冷涼な環境下では力が弱まるそうです。

 
情緒に対しても、鎮静作用を示します。また、レモンの様なフレッシュな香りは抑圧を一掃し、
ローズの様な甘い香りは気分を明るくし安心感を与え、緊張と過労を鎮めます。
 
 
★私のパルマローザ
少し甘酸っぱい香りは、私のハートにこもった怒りの様な、苛立ちの様な・・・
なかなかぬぐい去る事の出来ないチリチリとした残り火もろとも拭い去っていく。
スッキリとした心の中は嘘のよう。程良く潤い、程良くカラッとしている。
そよそよと風になびくパルマローザは、私に明るさと冷静さを取り戻させてくれるようです。
 
 
【今夜の精油話】はココ迄です。あなたにとってのパルマローザはどんな香りでしょうか。。
明日も良い1日でありますように!
http://www.conge.jp/ 
http://ameblo.jp/aromaconge/
« 前へ | 20130322 【今夜の精油話 Cymbopogon martini】 | 次へ »

ご予約・お問い合わせフォーム