20130125 【今夜の精油話 Styrax benzoin】

2013年1月25日

今夜は安息香、ベンゾインです。


英:ベンゾイン 
学術名:Styrax benzoin(ステュラクス・ベンゾイン)
科名:エゴノキ科
抽出部位:樹脂
抽出法:溶剤抽出法
支配星:太陽または木星
ベンゾイン.jpg
 
 
エピソード
バニラの様な甘く濃厚な香りがします。その名の通り、息を安らかにしてくれます。特に呼吸系の不調には大変役立ちます。
加温作用により心臓を温め、神経を鎮静し悲しんでいる人、孤独な人、抑うつ的な人に慰めをもたらしてくれます。
支配星である太陽との関連から、私達を温め生きるエネルギーを与えてくれます。
古来、宗教の行事で悪霊を追い払う時の薫香として使用されてきました。
また、インドでは仏教やヒンドゥー教の寺院で薫香として使用されてきました。
 
私のベンゾイン
悲しみに明け暮れ消耗しきってしまった私を、温かく優しく包んでくれる静かな甘い香り。
濃厚で甘い褐色のしずくが見せてくるのは、クリスマスの夜の暖炉の灯。ゆらゆら揺れて温かい。
優しい愛に包まれて全身の力が抜けていく。不安も緊張も消え去ってただ眠る。スヤスヤ眠る。
ベンゾインは、悲しみから私を助けてくれる香りです。
 

【今夜の精油話】はココ迄です。
あなたにとってのベンゾインはどんな香りでしょうか。。
明日も良い1日でありますように!

http://www.conge.jp/
« 前へ | 20130125 【今夜の精油話 Styrax benzoin】 | 次へ »

ご予約・お問い合わせフォーム